キャストの任意保険料(自動車保険)

 

起こしてしまった重大な事故の時のために任意保険にはぜひ加入しておきたいところ! 保険料を節約して人身事故を起こして経済的に大ダメージを受けた人をサイト管理人は知っています!

 

自動車事故
 低い任意保険加入率 !
2015年度の軽自動車クラスの任意保険加入率は約68%でした。 約32%のドライバーが加入していない計算になります。 保険未加入で重大な人身事故を起こしてしまったらそのドライバーの人生はほぼ終わりです! 今の通販型の自動車保険ならそれほど保険料もリーズナブルな価格なのでケチらずに加入して欲しいです!

 

キャスト 任意保険料

ダイハツキャストの任意保険料の相場を年齢別でご紹介しています。

 

※生まれて初めてクルマに乗る初心者マークのドライバーはもちろん、乗り換えの方、任意保険を見直してみる、保険料を節約できる一番の機会です。

 

ドライバーの年齢や、等級、補償内容で保険料は変わりますが、年払いにすると保険料が浮きますし、ネット専業の保険会社で、ネット契約すると4,500円も安くなるところが多いです!

 

 

 

では、ダイハツキャストの任意保険料って実際にどれくらいするの? 

使用状況

  • ドライバー:夫と妻・子どもの3人家族
  • 使用目的:買い物・日常・レジャー
  • 自動車免許の色:ブルー

 

補償条件 家族限定特約

 

※保証内容は 対人無制限・対物2000万円・搭乗者傷害1,000万円
(ネット契約割引 4500円を含んだ保険料です。)

 

 

 

キャスト任意保険料(年払いの場合)
等級

7等級

7等級

7等級

運転者条件

21歳以上

26歳以上

35歳以上

保険料(車両保険無し)

33,310円

22,460円

20,100円

保険料(車両保険付き)

68,740円

45,350円

42,960円

※ 車両保険 125万円(免責 5〜10万円)

 

 

アクティバ、スタイル、スポーツ 3グレードともほぼ同じ保険料です。

 

まとめ
車両保険にまで加入している人は約50%で、残りの50%は加入してません。やはり人をケガさせた時の保険という認識なんでしょうね。
しかし、車両保険には入らないとすると年間保険料は2〜3万円で済みますね。 昔と比べるとすいぶん安くなりました。

 

愛車の価値を調べてからダイハツ店へ行きましょう!



 ダイハツのお店へ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!