キャストに関する口コミやレビュー・評価情報

 

ダイハツキャストに関する口コミやレビュー・評価情報

 

 

これから、キャストを購入する人達に参考になるような有益な口コミや、レビューを掲載しています。

 

アクティバ、スタイルは2015年9月デビュー、スポーツは2015年10月にデビューなのでまだ口コミ数は少ないのですが、随時アップしていきます!

 

cast 口コミ

 

 

 雪ミク デビュー!

過去に、ミラココアの地域限定特別仕様車が北海道のみ発売されて、初音ミクの派生である雪ミクとコラボをしたのですが、今回はキャストアクティバで同じコラボを実施します! 雪ミク キャスト

 

前車のミラココアとのコラボが好評だったのかちょっと分かりませんが、3月より北海道から全国販売を開始するそうです。 雪が多いエリアにお住まいの方は要チェックですね!

 

 

 

 キャストLOVEさん

日産マーチからの乗り換えになります。

 

キャストアクティバを購入しましたが、車高が高くて見やすくて、加速感も軽自動車としてはグッドです!

 

ツートーンカラーにするとかなり納車の時期が遅れるとの事で、ディープブルークリスタルマイカにしたのですが、この色はお気に入りです。

 

欠点は、ひとつだけ・・・。
ラゲッジスペースがちょっと狭いですかね。

 

まぁ軽自動車なので、どーしようもないけどね。 車内の広さの感じは1000ccの日産マーチとそれほど変わらない感覚です。

 

 

 

 

 佐賀のイチローさん

知っているカー雑誌はほぼ全て買って読みまくりました。

 

そこで知ったことは、アクティバ、スタイル、スポーツとグレードごとにサスセッティングの違う味付けがされているということです。

 

キャストスポーツは名前のとおりスポーツ寄りの硬めのサスセッティング。

 

そこで、雑誌に書いてあったことは、キャストアクティバとキャストスタイルではキャストアクティバの方がサスのセッティングの仕上がりが良いと雑誌内で評価されてます。

 

ドライブポジション、目線も数cm高いためにドライブしやすいです。

 

車両本体価格も同じだった事、私も運転するのでアクティバを選択しました。

 

 

 

 

 飛行機雲さん

2015年12月納車されて約1ヶ月程度乗りました。

 

グレードは、キャストアクティバX 2WDです。

 

 

実燃費報告
私の運転に関するデータです。

 

  • 渋滞の無い郊外 22〜23km
  • 渋滞有りの街乗り 16〜17km
  • 高速道路 24〜15km

 

 

思ったいたよりも燃費は良いと感じています。
乗り心地はやや硬めの乗り味ですが想像していた以上に良いです。

 

奥さんも運転しやすいと言ってくれてます。

 
 

 

 

スズキのハスラーと比較している人が多いようですが、私はキャストアクティバか、キャストスポーツかのグレードで迷いました。

 

いちおうハスラーのスズキ店にも行きましたが・・・。

 

 

第一印象で感じたことは、内装の質感はハスラーよりキャストの方が軽自動車らしくない質感がありました。

 

 

価格的にはハスラーとキャスト、2WDのターボ車で比べるとあまり差はありませんね。
ボディデザインや、室内の感じで選ぶと良いと思います。
私の場合は直感でキャストの方がイイ! となりました。

 

 

 

キャスト アクティバ Gターボ SA II試乗

 

 

そこで、はじめに決めたかったのが、ターボ車か、NAのノンターボ車か?ということです。

 

そいういうわけで、試乗の時にアクティバのノンターボNA車と、ターボ車の2タイプのグレードのクルマに試乗させてもらいました。

 

まずは、ノンターボ車からです。
昔と比べると加速感など良くはなったな〜とは感じるものの、やはり軽自動車のターボ無しのNAは遅いなあ〜というのが私の素直な感想です。

 

 

前の車がスバルのプレオRSのスーパーチャージャー付き(64ps)に乗っていたせいもあると思います。この車は軽のくせに結構速いんです。

 

よって、ここは迷いなくターボ車を選択することにしました。

 

 

当然ながら、燃費に関してはターボ車ということもありノンターボ車のNAと比べると若干落ちてしまいますがこれは仕方ないと思ってあきらめてます。

 

  • ノンターボ車 30.0km/h
  • ターボ車 27.0km/h

 

それでも、スバルのプレオRSよりはかなり良いので満足してますが・・・。

 

  • スバルプレオRS 17.0km/h

 

 

 

乗り心地は、若干硬めのサスが入っていると思うのですが、硬めの乗り味です。決して乗り心地が悪いという意味ではありません。

 

ロールを抑えたスポーティな走りに向いている感じですかね。

 

ペースを上げても踏ん張ってくれる足回りです。

 

前車のプレオの時もローダウンサスペンションを入れていました。

 

よって、フワフワとした乗り心地が好きな人には嫌いかも知れませんね。

 

 

 

ここまで書くともちろんキャストスポーツだろ!という感じなんですが、嫁さんがキャストスポーツじゃなくて、キャストアクティバの方が良いというのですね。

 

 

それで、渋々アクティバになってしまいました。

 

愛車の価値を調べてからダイハツ店へ行きましょう!



 ダイハツのお店へ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!